Running Business

企業の味方

事業において経理はとても重要です

Business Plan

起業をしてしばらくすると税理士を雇うことになります。確定申告ばかりでなく、日々の経理をしてもらうために税理士は貴重な存在です。事業を始めようとする人の多くは、営業や技術に強く、経理に弱いことが多いです。そのため、お金のことや会社の業績については税理士に任せてしまう人が多いのです。しかしながら、事業を行っていくうえでは、経理やお金の管理は非常に重要なことです。お金がなければ事業活動をすることはできませんし、会社の業績をわかっていなければ、その先の事業展開もままならないからです。こういった意味で経理は会社の土台とも言えます。税理士を雇う時には、月額報酬にばかりこだわらず、このような点からも信頼に足る人かどうか考える必要があります。

税理士は慎重に選ぼう

顧問税理士を探す際に、多くとられる方法が知り合いからの紹介です。知り合いが推薦してくれる人であれば、たとえ面識のない税理士でもある程度の信頼を置いてよいと考えている人が少なからずいます。しかしながら、紹介だからと言ってノーチェックで顧問とすることは控えましょう。面談をしてどこまでやってくれるのか、どのようなことを会社でやらなければならないのか、今までにどれくらいの規模の会社を扱ってきたのかということをしっかりと確認しておきましょう。一言に税理士と言っても、個人として行っている人もいれば、法人に属している人もいます。法人であれば組織的な関与を期待することができます。自分の会社の規模に応じて使い分けましょう。

専門家のチカラ

Business Plan

税理士と言えば、企業の専属のような立場の人から、民間の事業者をサポートする人、そして、相続問題等民間の税務処理をサポートする人等其々の得意分野が分散拡大してきている。

Read More...

相談することができる

Business Plan

税理士とは、税務代理、税務書類の作成、税務相談などを行うことが出来ます。税務代理とは納税者にかわって税の申告を行う業務です。インターネットでは全国の税理士を探すことができます。

Read More...

相談するためには

Business Plan

税に関する悩みをもっていて、いざ税理士に相談を使用としても、費用がかかってしまうと考える人もいます。しかし、そんなことはありません。相談は無料で受ける事ができ、セミナーなどに参加して理解する事もできます。

Read More...